RSS
 

お客様の声第1弾! ♪イヤホンコンバーターのPC音源取り込み方法♪

スロット・ショップ情報満載!スタッフブログ

こんにちわ〜、しぃです(・ω・)ノ

今日は、たくさんのお客様の声にお応えして、

イヤホンコンバーターからパソコン(以降PCと言います)に音源を取り込む方法を教えちゃいます♪

イヤホンコンバーターは、PCやスピーカーと接続できるので、

PCで音を録音したり、スピーカーから音を出して楽しめちゃいます!

イヤホンコンバーターバナーメイン画像

イヤホンコンバーターはコチラ!!

イヤホンコンバーターをPCに繋ぐには、オーディオ接続ケーブルが必要になります。

↓こんなのです。↓

オーディオケーブル

コチラは、オーディオ用プラグケーブルです。

イヤホンジャック オス(3,5Φ)⇔オス(3,5Φ)のケーブルです。

お近くの家電量販店などにも売っているかと思います!

このケーブルで、イヤホンコンバーターとPCを接続します。

<Windowsの場合>

サウンドレコーダーで、音の録音が出来ます。

1、PCのライン(又はマイク)入力端子にオーディオケーブルを接続する。

2、「スタートメニュー」→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「サウンドレコーダー」

3、録音してお楽しみください。

ヘッドフォン入力端子

↑コチラの入力端子にオーディケーブルを接続してください

オーディオケーブルを接続するとダイアログが表示されますので、「ライン入力」にチェックを入れてください。

すべてのプログラム

アクセサリ

サウンドレコーダー

<Macの場合>

Quic Time Playerで、音の録音が出来ます。

1、PCのライン入力端子にオーディオケーブルを接続する。

2、「Quic Time Player」→「ファイル」→「新規オーディオ収録」

3、保存は「ファイル」→「書き出す」か、録音ウィンドウを閉じると保存場所のダイアログが出てきます。


スピーカーと繋ぐ場合は、スピーカーから出ているイヤホンジャックをイヤホンコンバーターに接続するだけです。

イヤホンコンバーターをPC・スピーカーへ接続している時、

音量調整はイヤホンコンバーター・PCもしくはイヤホンコンバーター・スピーカーの両方で音量調整が出来ますが、

調整する場合は、まずは元のイヤホンコンバーターで音量調整をしてください。

その方が調整しやすいかと思います。

それでも音が小さかったりする場合は、本体の音量調整で調整して下さい。

その他、ご不明な点がございましたら、当社までお気軽にお問い合わせ下さい!!(^ω^)

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント: